あっとほ~むなバイク屋の日記

東海市名和町に店を構える『バイクファクトリー』のブログです。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ YZ250FXTOPバイク ≫ YZ250FX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

YZ250FX

12月6日に年内最後のツーリングに行きますが、
そちらの詳細は、月曜日までにアップしたいなぁと思っています。

ちなみに、浜松方面に餃子とうなぎパイを食べに行きます。

もうすでに10名以上の参加表明をいただいているので、
にぎやかに、年内最後のツーリングを締めくくりたいですね♪




ではでは本題へ!


ブログのタイトルどおり、YZ250FXのお話です。


前にWR250Fのときにもお話ししましたが、
YZ250FXは、簡単にいうとYZ250F(モトクロッサー)のエンデューロ仕様車です。
exterior01_010.jpg
前方ストレート吸気・後傾シリンダーのレイアウトはそのまま踏襲していたりと、
YZ250Fを基本ベースにして作られていますが、フレーム、サスペンション、ECU、
クラッチ、ミッション、ホイールのインチサイズなどは、
エンデューロ用に若干の変更が加えられています。

また、セルスターターやサイドスタンド、アンダーガードも付いており、
至れり尽くせりな充実装備です!


基本的にエンデューロのレースに出る場合、
モトクロッサーは、戦闘力は高いがセルスターターが付いていないので不便…
(でもって、低中速のトルクが弱いし、サスは硬いし…)

ナンバー付きの市販車は、セルは付いているけど、戦闘力が圧倒的に足りないし…
(モトクロッサーやエンデュランサーに乗ってみると違いが分かります)


その谷間の部分を埋める存在が、YZ250FXなわけです!


もちろん、FIセッティングを容易に行える、パワーチューナーにも対応しています。
feature06_011.jpg
これが良いんですよ! これがっ!!(使ったこと無いけど!笑)


受注期間限定で、12月25日までとなっておりますので、
まだ間に合いますが、是非ともお早めに!



ちなみに、何故このタイミングで紹介させてもらったかというと…

もちろん、本日ご契約いただいたからです!
(そうじゃなきゃ、面倒くさがりな僕がわざわざ記事にしませんよ!笑)


K様、ありがとうございました


是非とも、エンデューロレースに一緒に参加したいですね!(予定調整が難しいけど…)


また、お乗りになっているのはオフロードバイクだけではなく、
YZF-R6もお持ちで、キャンプツーリングなどもされてる方なので、
来年以降当店のツーリングにも参加していただけると嬉しいですね♪
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。