FC2ブログ

あっとほ~むなバイク屋の日記

東海市名和町に店を構える『バイクファクトリー』のブログです。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 外車という響きTOPバイク ≫ 外車という響き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

外車という響き

約1年間お世話になった10年モデルの「KTM・250SX-F」を売りに出します
外装を全て外して掃除すると、中々綺麗に格好良く仕上がりました。
(今までは汚いままでも関係なしに乗ってたのでね)

黒ホイールというのは結構ポイントが高いのでは
DSC00208.jpg
僕がモトクロスを再開するきっかけになったバイクなので、
是非どなたかに乗っていただきたいものです。(お金に困ってオークションに流す前にどなたか・・・)

キャブレター仕様の最終モデルなので、面倒くさいトラブルはほとんどありません
(あまり大きい声では言えませんが、インジェクション仕様は色々と・・・)

エンジンはオーバーホールしてから納車いたしますし、
部品の耐久性もあります。(さすが新車が高いだけのことはあります)
トラブルといえば、最初にクラッチが壊れたぐらいかな。

そして何より外車という心地の良い響き 
この響きを味わうためだけでも、このバイクを購入する価値があります (また適当なことを・・・)


スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント
編集
このコメントは管理者の承認待ちです
2012年11月07日(Wed) 13:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。