FC2ブログ

あっとほ~むなバイク屋の日記

東海市名和町に店を構える『バイクファクトリー』のブログです。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年07月
ARCHIVE ≫ 2018年07月
      

≪ 前月 |  2018年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

新型セロー発表!

約1年の空白期間を経て、本日ついにセロー250がラインナップに戻ってきました!

昨年の夏の排ガス規制に対応出来ず、やむを得ず一時的にラインナップ落ち…。

新型のセローはどうなるのか?
巷では色々な噂が流れていましたね。


『空冷のままでは厳しいから、水冷にするんじゃないの?』


『いやいや、水冷にしたら重くなってコストも掛かるし、
空冷のままオイルクーラーでも付けるんじゃない?』


『まあ、どっちにしてもABSは付けるでしょ。』

などなど。


では実際、本日発表になった新型セローはどう変わったかと言いますと…。


まずは写真をご覧ください(笑)
serow_color_001_2018_001.jpg

結果、空冷エンジンのまま、オイルクーラーは付けず、ABSも搭載しないという、
前モデルに非常に近いかたちでの発売となりました。

新型セローの発表を楽しみにしていた方の中には、
全面刷新のフルモデルチェンジを期待していた方もいるかもしれませんが、
個人的には、前モデルから大きく変えることなく厳しい排ガス規制を通してきたのは評価したいと思っています!

なんてったってセローは、軽さと乗りやすさが売りのバイクですからね!

前モデルの完成度が非常に高かったのに、
フルモデルチェンジでそのバランスを崩してほしくないな…と思っていましたから。

ただ、「マイナーチェンジ程度に抑えるなら、
もっとブランク期間を短く出来たんじゃないの?」とも思います(笑)


以下が前モデルと新型モデルとの違いです。

           2017年モデル         2018年モデル

   車両重量: 130kg              133kg
舗装平坦路燃費: 40.0km/L(60km/h)       48.4km/L(60km/h)
    圧縮比: 9.5:1              9.7:1
   最高出力: 14kW(18PS)/7,500r/min    14kW(20PS)/7,500r/min
  最大トルク: 18N・m/6,500r/min      20N・m/6,000r/min
燃料タンク容量: 9.6L               9.3L
 テールランプ: 12V,21/5W×1          LED

リアフェンダーはロングタイプに変更。

価格は53,000円アップの、税抜523,000円となっております。

カラーは、グリーン・ブルー・オレンジの3色展開です。

serow_color_003_2018_001.jpg


serow_color_002_2018_001.jpg

当店では早速、ブルーとオレンジの予約を入れました!

発売日の8月末頃に入荷する予定です。

新型セローのご予約お待ちしております!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。