FC2ブログ

あっとほ~むなバイク屋の日記

東海市名和町に店を構える『バイクファクトリー』のブログです。
2015年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年11月
ARCHIVE ≫ 2015年11月
      

≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

坂内2DAYSエンデューロの報告

10月24日~25日の2日に跨って開催された、
CLUB OFF様 主催の24時間エンデューロの報告です。

どんなレースかは、こちらをご覧ください。(また書くの面倒です!笑)



レース時間は、24日のAM11:00~25日のAM11:00の計24時間ですが、
テント設営やその他の雑務に時間を要しますので、24日のAM7:00にコースに集合!


DSC_0254 (1024x768)
関係ないけど、綺麗な紅葉でした!
去年より綺麗だったような…


朝一番から参加できないメンバーもいますので、
夕方頃までは少ないメンバーで乗り切ります。


テント設営、受付、ミーティング等を済ませて、AM10:00過ぎから1周の練習走行!

うさぎチームのスタート担当は僕、かめチームのスタート担当は例年通りSさん。



大まかなコースルートはこのような感じ…
ピット → 山を登り降り → 川渡り → 河川敷のガレ場 → すり鉢セクション → ピット

1周のラップタイムが、だいたい8分~10分程度。(まあ、僕は8分切りますがね( ̄∇ ̄)v )


山の登り降りに4~5分程、残りのセクションで4~5分程掛かります。




ちなみにですが、スタートを担当するのが初めてだったので要領を得ず、
練習走行の時間に間に合わなかったという…( ̄▽ ̄;)

1445872085132 (640x482)
(うさぎチームが11番、かめチームが10番。)

ということで、まさかの練習走行なしでのスタート!(まあ全然問題ないんですけどね!笑)




スタート~4時間目までは、すこぶる順調♪

両チームともノントラブルで走行を重ねます!




しかし、スタート開始から4時間を過ぎた頃にトラブル発生!

かめチームが、山頂付近で立ち往生Σ( ̄ロ ̄lll)


男メンバー総出で救出活動にあたります!
(今回は1名女性ライダーもいましたが、救出活動中はお留守番)



余談ではありますが、ツーリングメンバーはよくご存知のあわヤン氏は、
24日は丸一日仕事の予定だったにもかかわらず、
頑張って午前中で仕事を切り上げてPM3:00頃にコースに到着したのですが、
着いてイキナリ救出活動をするために山頂まで登るという憂き目にあっていました。




2時間程かかり、なんとか救出が完了した頃には辺りは暗くなっており、
ヘッドライトを点灯してレース再開&ナイトランスタート!


担当ライダーが、遅れを取り戻すために頑張って走っている間に、
残ったメンバーで晩御飯の準備をします♪
DSC_0255 (1024x770)

今回のメニューは、もつ鍋 、牛テールカレー、たこ焼き、ミネストローネ、焼肉!

書き出してみると、なんと贅沢な…(; ̄ー ̄)ゞ


どれも、とっても美味しくいただきました(≧∇≦)




その一方でレースはというと、雨がパラパラと降り出してきてなんだか嫌な予感…

それでも、かめチームは順調ですが、
うさぎチームはマシンに若干の不安を感じるように…

うさぎチームのマシン(WR250F)は、
今回初めてLEDのヘッドライトを採用したのですが、
やはりナイトラン開始から2時間ほどでバッテリーが上がり、セルが使えない状態に…

キックではエンジンが掛かりますし、
ヘッドライトの消費電力を車体の発電で何とか賄えていますが、
初めての試みなのでこの先どうなるか…

この時点でPM8:00…なんせ、ナイトランはまだ10時間弱も残っている状況です…





そして、スタート開始から9時間を過ぎた頃、再び僕の出番がやってきました。

「さあ、ここからエースが怒涛の追い上げを見せますよ!!」
と言った矢先、急に雨が激しくなってきました!笑

それでも懸命な追い上げを見せる僕!(いやいや自分で言うな!笑)

しかし、雨は弱くなるどころか、激しさを増すばかり…
風も強くなり、他のチームのテントは飛ばされ、
まるで嵐の中を走っているような過酷な状況の中でも必死に頑張る僕!

(分かっているとは思いますが、かなり話を盛っています!笑)

ですが、神様のイタズラは続き、マシントラブル発生!

テールランプが点かなくなるという、まさかの事態!(普通にあることだけどね!笑)


1分1秒でも早くレースを再開すべく、
嵐の中、メンバーが必死の修理作業!


DSC_0259 (1024x767)
(必死さが伝わってこないのは、気のせいです!笑)

必死のピット作業のおかげで、修理時間20分でレース再開!
奇跡のようなスピードです!
(配線修理に1時間~2時間もかかると思っていたのでしょうか!?笑)

そして再び、激しさを増す嵐の中へ飛び込んでいくのでした…(疲れたから茶番は終わり!笑)






スタートから12時間以上経過し、眠気に負けそうになる午前0時頃。

かめチームは、メンバーが減って体力的に厳しいので一旦マシンを止めます…
(正確に言うと、止めたのはもう少し後だけど…)


うさぎチームは、転倒の際にフロントブレーキがエア噛みを起こしてしまい修理…

タイムロスにはなりましたが、レースは無事再開!





特に大きなトラブルも無くレースは過ぎ…
スタートから18時間経過したAM5:00頃、辺りが薄ら明るくなってきました♪

かめチームは再開したのかな!?  走行中だったのでよく分かんないな…




スタートから20時間経過したAM7:00頃、うさぎチームは順調!

かめチームは、
リアブレーキにトラブルが発生しましたが、ブレーキシューの交換でなんとか再開!
DSC_0260 (1024x768)






スタートから22時間以上経過したAM9:00過ぎ、かめチームに再びトラブル発生!

山頂付近で、チェーンが外れて巻き込んで立ち往生。

今回は2人で救出に行き、レースは無事再開!


うさぎチームは順調に周回を重ね、
個人的に目標としていた120周まで届くかどうかギリギリのラインで奮闘中!



そして、スタートから24時間経過したAM11:00ちょっと前、レースが無事終了!
(スタート時刻が予定より少し早かったみたいです…)


うさぎチーム、目標の120周までは少し届かず、114周で14位

かめチーム、中断していた時間が長かったにもかかわらず、頑張って77周走りました!

DSC_0263 (1024x766)

DSC_0262 (1024x768)


結果だけ見れば少し物足りないですが、怪我人が出なかったのが何よりですし、
今年はみなさん楽しんで乗れている印象でした

今更ですけどお疲れ様でしたm(__)m


1445872042912 (1024x766)


また来年、入賞を目指して頑張りましょう!


…てか、みなさんちゃんとオフロードを走ってください…
「オフ走るの1年振りだわ!笑」 なんて、来年はやめてください!笑
スポンサーサイト